ソフトバンク解約後はMy SoftBankで領収書印刷の期間を最後まで選択できない問題

ソフトバンクを解約して90日間はMy SoftBank (マイソフトバンク)が使えるってことだったので、確定申告関連で必要になるであろう携帯料金の領収書を1年分まとめて印刷しようとしたのだが、ソフトバンクを契約していた最後の期間まで選択できない問題が発生してしまった!

My SoftBank(マイソフトバンク)に解約月の情報は何も反映されない!?

My SoftBankトップ > 料金・支払い管理 > 請求情報・設定

PC(パソコン)からいつもの手順で My SoftBank (マイソフトバンク)にログインして、「料金・支払い管理」から「口座振替支払いの領収金額」で、1年分の領収書をまとめて印刷しようとしたのだけれど、解約月の選択ができない。

どういうことかと言うと、

料金の請求締日が20日に設定されていたので、締日の1日前の11月19日にソフトバンクを解約。当然、11月19日分までの料金は11月分として発生し、下の図のように請求される。

なので、領収書も11月分まで普通にあるものだと思っていた。

思っていた。

思っていたのだが、

いざ、領収書を印刷しようと思ったら、印刷期間(ご請求年月)の期間で残念なことに2019年10月までしか選択できなかった。

むむむ。

これは、困った。

ヘルプを参照してみても、問題は解決しない。。。

問題を解決するためにチャットサポートに問い合わせてみた

考えても問題は解決しないので、チャットサポートに問い合わせてみることにした。

最初に対応してくれたのは、Pepperくんでした。

Pepperくん

はーい!Pepperです♪

お問い合わせありがとうございます。

知りたい内容を入力してください!

筆者

領収書を発行したいのですが、解約した月が選択できません。

Pepperくん

お客様の聞きたいことは

『支払証明書の発行方法』

についてでしょうか?

(はい)

(いいえ)

筆者

いいえ

Pepperくん

わかりました!

例えば「データ定額プランを変更したい」

みたいに入力してくれると、ボクも答えやすいです!

その後、何度か質問文を変えたりしてPepperくんとやりとりをしてみたのですが、知りたい答えは返ってきませんでした。

 

ま、そうだよね。

結局、オペレータがチャットで対応してくださって、問題は一応解決することができました。

オペレータさん

お問い合わせありがとうございます。

オペレータさん

ご用件を詳しく教えていただけますでしょか。

筆者

あーだ、こーだ。と説明

オペレータさん

申し訳ございませんが、ソフトバンク解約のお手続きが完了しているため、料金の確認や請求書の発行手続きにつきましては、当窓口にて対応できない内容となっております。

 

契約者さまより157(総合案内)にご相談いただければ、解約済みであっても、ご本人確認が取れれば照会可能となります。

 

以下、省略

 

 

まとめ

ソフトバンクを解約するとMy SoftBank(マイソフトバンク)へは90日間ログインできるが、解約後に更新されないものや使えなくなる機能がある。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました